姫路

  • 印刷
期間中の無事故を祈願した浜開き神事=姫路市的形町的形
拡大
期間中の無事故を祈願した浜開き神事=姫路市的形町的形

 潮干狩りシーズンを迎えた兵庫県姫路市的形町的形の的形海水浴場で1日、浜開きの神事があった。地元自治会や漁業関係者ら約20人が参列し、期間中の海の安全を祈った。

 同海水浴場は遠浅で、アサリやハマグリが採れる人気の潮干狩りスポット。近年、エイによる食害に悩まされており、地元関係者らは昨年から、沖合に防御ネットを張り貝数の確保に努めている。

 神事では湊神社の神栄赳郷(しんえいたけさと)宮司(80)が祝詞を上げ、塩で砂浜を清めた。的形海水浴・潮干狩観光協業組合の中谷昇一理事長(68)は「天候に左右されるので好天が続いてほしい。混雑時は子どもが迷子にならないよう気を付けて」と話した。

 早速、冷たい海に素足で繰り出した神戸市西区の男児(11)は「貝も魚もたくさんとれて楽しい」と元気いっぱいだった。

 潮干狩りは6月30日まで。中学生以上1300円、小学生以下800円、4歳未満は無料。同組合TEL0120・559・939

(山崎 竜)

姫路の最新
もっと見る

天気(4月26日)

  • 17℃
  • 16℃
  • 80%

  • 17℃
  • 14℃
  • 90%

  • 20℃
  • 16℃
  • 80%

  • 18℃
  • 14℃
  • 80%

お知らせ