姫路

  • 印刷
「京大カレー部スパイス活動」著者の石崎楓さん(左)とイラストの原画を手にする赤松かおりさん=神戸市内
「京大カレー部スパイス活動」著者の石崎楓さん(左)とイラストの原画を手にする赤松かおりさん=神戸市内

 兵庫県姫路市在住のイラストレーター赤松かおりさん(32)が、京都大生がカレーの神髄を究める軌跡をつづった『京大カレー部スパイス活動』(世界文化社)のイラストを担当した。筆者と共に店を取材し、洞察力と豊かな感性でカレーや店主の魅力を表現。話題作に花を添えている。大手出版社の書籍に描いたのは今回が初めて。

 同県たつの市で生まれ育ち、幼いころから絵を描くのが好きだった赤松さん。中学時代は美術部に所属したが、高校で進学校に入り、勉強一筋に。絵から遠ざかったまま広島大学法学部に進み、卒業後は地元に戻って営業事務の仕事に就いた。

姫路の最新
もっと見る

天気(2月20日)

  • 11℃
  • 3℃
  • 10%

  • 9℃
  • -2℃
  • 20%

  • 12℃
  • 3℃
  • 10%

  • 12℃
  • 1℃
  • 20%

お知らせ