姫路

  • 印刷
日没後の園内で、大天守を背景に浮かび上がる夜桜=姫路市本町
日没後の園内で、大天守を背景に浮かび上がる夜桜=姫路市本町

 兵庫県の世界文化遺産・国宝姫路城の桜が七分咲きとなった。城内の西の丸庭園では「夜桜会」が開催中で、ライトアップされ宵闇に浮かぶ薄桃色の花が、白い大天守と華麗な競演を見せている。

 園内にはソメイヨシノやシダレザクラなどが約100本植えられている。日没後は霧雨が降る中、多くの来場者はカメラや携帯電話を向けながら、夜の庭園をそぞろ歩いた。

姫路の最新
もっと見る

天気(2月20日)

  • 11℃
  • 3℃
  • 10%

  • 9℃
  • -2℃
  • 20%

  • 12℃
  • 3℃
  • 10%

  • 12℃
  • 1℃
  • 20%

お知らせ