姫路

  • 印刷
消防車の乗車体験を楽しむ子ども=姫路市西延末
拡大
消防車の乗車体験を楽しむ子ども=姫路市西延末

 子どもに人気の消防車や工事車両などを集めた展示イベント「はたらく車大集合」が29日、兵庫県姫路市西延末の手柄山中央公園であった。大勢の親子が訪れ、乗車体験や記念撮影などを楽しんだ。

 姫路市建設局の主催。同公園内の手柄山交流ステーションが開く「手柄山スプリングフェスティバル」の一環。3回目の今年は14台が顔をそろえた。

 パトカーや消防車は子どもたちの輪が幾重にもできるほどの人気ぶり。緊張した面持ちで白バイにまたがり、ハンドルを握って運転気分を味わう姿も。

 ブラシで道路を掃除する道路スイーパー、見上げるほど大きなホイールローダーも存在感を示した。災害時に活躍する給水車は実際に蛇口から水を供給、紙コップで参加者に配られた。

 高砂市から来た男子児童(6)は「憧れの消防服を着られてうれしかった」と大喜びだった。(谷川直生)

姫路の最新
もっと見る

天気(11月21日)

  • 13℃
  • ---℃
  • 0%

  • 11℃
  • ---℃
  • 20%

  • 12℃
  • ---℃
  • 0%

  • 11℃
  • ---℃
  • 10%

お知らせ