姫路

  • 印刷
抹茶味のふわふわ氷にご満悦な子どもたち=姫路市白浜町乙
拡大
抹茶味のふわふわ氷にご満悦な子どもたち=姫路市白浜町乙
神戸新聞NEXT
拡大
神戸新聞NEXT

 今年の夏も思った以上の酷暑だ。オーバーヒート寸前の体を冷やすなら、これしかない。兵庫県姫路市内では各所でひと味違ったかき氷が味わえる。こだわりの逸品から、具材がミスマッチに見えながらも意外とイケる一品まで。魅惑のかき氷で暑さを吹き飛ばそう。(夏を乗り切れ取材班)

 口当たりはふわふわ。いつの間にか、すーっと溶ける。自然の中でじっくり凍らせた天然氷を使う。かき氷として味わえる店は、姫路市内で他にないだろう。

 山陽電鉄白浜の宮駅近くの商店街に昨夏オープンした。南アルプス・八ケ岳の湧き水を凍らせた氷は、ちりやほこりなどの不純物を丁寧に取り除き、透明度は折り紙付きだ。

 「多くの人にこの衝撃を味わってもらいたい」と加藤健二店長(55)。シロップもこだわり、生フルーツと砂糖だけで手作り。イチゴと泡状のエスプーマをふんだんに盛った「苺のマスカル」は一番の人気だ。

 1時間並んで味わった同市御立東の女性(44)は「口溶けが全然違う! 待ってよかった」。

 午前11時~午後6時。シロップがなくなり次第終了。メニューは約15種類で800円から。不定休。TEL079・245・6699

姫路の最新
もっと見る

天気(8月24日)

  • 34℃
  • 28℃
  • 20%

  • 36℃
  • 24℃
  • 20%

  • 35℃
  • 27℃
  • 10%

  • 37℃
  • 26℃
  • 20%

お知らせ