姫路

  • 印刷
「千姫 忠刻ご入城400年 幸福盃」
拡大
「千姫 忠刻ご入城400年 幸福盃」

 世界文化遺産・国宝姫路城(兵庫県姫路市本町)の三の丸広場を会場に10月4日にある観月会で、今年も特製盃が売り出される。市内の酒蔵でつくる姫路酒造協同組合が地酒コーナーで限定約4千個を販売する。

 盃は「千姫 忠刻ご入城400年 幸福盃」。徳川家康の孫で、姫路藩主本多忠政の息子忠刻の妻・千姫が、姫路城に入城してから400年に当たるのを記念した。戦国武将・黒田官兵衛のかぶとをかたどった黒と赤の盃に「奇跡の恋 千姫 忠刻」の金文字を配した。

 盃1個(税込み500円)を購入すれば、地酒を3杯まで味わえる(おつまみ付き)。姫路城イベント実行委員会TEL079・240・6023

(金 旻革)

姫路の最新
もっと見る

天気(12月19日)

  • 10℃
  • 4℃
  • 20%

  • 7℃
  • -1℃
  • 50%

  • 10℃
  • 2℃
  • 20%

  • 10℃
  • 0℃
  • 20%

お知らせ