姫路

  • 印刷
有名産地の焼き物が並ぶ陶器市=姫路市本町
拡大
有名産地の焼き物が並ぶ陶器市=姫路市本町

 有名産地の焼き物を集めた「第30回全国陶器市」が1日、兵庫県姫路市本町の大手前公園で始まった。西日本最大規模とされ、有田焼(佐賀)や丹波焼(兵庫)、備前焼(岡山)など33カ所68団体が出店している。

 市や姫路商工会議所、市商店街連合会などが主催。昨年は期間中、約24万5千人(主催者発表)が訪れた。茶わんや皿など10万点以上が並び、安値で購入できるという。

 30回目の今回は、会場と近隣の商店街を舞台にスタンプラリーを開催。5カ所のスタンプを集めた人には抽選で地元食材や革細工の詰め合わせが贈られる。各団体による作品展では、お気に入りの作品に投票して抽選で当たる企画もある。

 姫路市内から家族で訪れた女児(3)は黒地の茶わんに投票し「おじいちゃんが好きそうなのを選んだ」と話した。

 5日まで。午前10時~午後5時。市産業振興課TEL079・221・2522

(伊田雄馬)

姫路の最新
もっと見る

天気(11月20日)

  • 11℃
  • ---℃
  • 20%

  • 11℃
  • ---℃
  • 70%

  • 11℃
  • ---℃
  • 30%

  • 11℃
  • ---℃
  • 20%

お知らせ