姫路

  • 印刷
初搾りに合わせて蔵の軒先に飾られた「酒林」=姫路市林田町六九谷
初搾りに合わせて蔵の軒先に飾られた「酒林」=姫路市林田町六九谷

 新酒シーズンの到来を告げる杉の葉の玉「酒林」が13日、兵庫県姫路市林田町六九谷の「ヤヱガキ酒造」にお目見えした。蔵の軒先に青々とした大玉が飾られ、杜氏らは酒造り期間中の安全と良質な酒ができるよう願いを込めた。

 酒林は「杉玉」とも呼ばれる。毎年この時期、初搾りに合わせて酒蔵を彩る。来年4月ごろまでつるされ、葉が徐々に枯れて茶色に染まる変化が、酒の熟成具合を物語るとされる。

姫路の最新
もっと見る

天気(11月20日)

  • 11℃
  • ---℃
  • 20%

  • 11℃
  • ---℃
  • 70%

  • 11℃
  • ---℃
  • 30%

  • 11℃
  • ---℃
  • 20%

お知らせ