姫路

  • 印刷
上質バターで作ったマテンロウの「アーモンドバター プレミアム」=姫路市花田町一本松
拡大
上質バターで作ったマテンロウの「アーモンドバター プレミアム」=姫路市花田町一本松

 兵庫県姫路市のご当地グルメで知られるアーモンドバタートーストを古くから提供するカフェレストラン「マテンロウ」(姫路市花田町一本松)が、バターで作ったアーモンドバターを今春発売し、人気を集めている。やわらかくて安価なマーガリンを素材にする場合も少なくないが、客の要望を受け3年かけて納得の商品に仕上げた。「たっぷり塗って、優しい口当たりを味わってほしい」と話している。

 同店は1989年にオープン。当初からモーニングセットでアーモンドバタートーストを提供してきた。手作りにこだわったペーストは全国の百貨店やスーパー、サービスエリアなど約50カ所でも取り扱われている。

 今では姫路のモーニングの代名詞となったアーモンドトーストだが、同店経営の榮川賢司さん(68)が提供を始めたのは81年ごろと古い。79年に米国留学から帰国した友人に教わり、当時切り盛りしていたステーキハウスで売り出したという。

 アーモンドバターと銘打つが、バターはマーガリンより溶けにくい。仕入れコストも高く、当初からマーガリンを使用してきた。しかし、マーガリンが苦手な客から「バターで作ってほしい」との要望が根強くあり、開発に着手した。

 九州の酪農家が作った優しい香りとコクがあるバターと、米カリフォルニア産の上質なアーモンドを掛け合わせ、3月に「姫路アーモンドバター プレミアム」と名付けて発売。生活情報誌にも取り上げられ、全国から注文が舞い込んでいるという。

 「上質さにこだわった結果、値段は高めになってしまった。贈り物に使ってもらいたい」と榮川さん。

 200グラムで1760円(税込み)。シナモン入りは1910円(同)、2種類入ったギフトセットは3670円(同)。マテンロウの店舗やホームページなどで購入できる。同店TEL079・252・4227(木曜定休)

(金 旻革)

姫路の最新
もっと見る

天気(12月18日)

  • 8℃
  • 2℃
  • 10%

  • 8℃
  • -3℃
  • 20%

  • 8℃
  • 2℃
  • 0%

  • 9℃
  • 0℃
  • 10%

お知らせ