姫路

  • 印刷
オブジェのキャンドルに点火する嘉納さんと永井さん=姫路市駅前町
拡大
オブジェのキャンドルに点火する嘉納さんと永井さん=姫路市駅前町

 兵庫県のJR姫路駅北側のにぎわい交流広場の魅力を発信しようと、「姫路駅北キャンドルガーデンクリスマス2017」が開かれている会場で15日、キャンドルオブジェの点灯イベントがあった。来年結婚予定のカップルが火をともし、広場に温かな光が広がった。

 「姫路駅北-」は姫路市役所の女性職員が中心になって企画。クリスマスをイメージした装飾で広場周辺や地下通路を彩る。

 この日はツリーをイメージしたオブジェ「希望の木」に設置したキャンドルに点灯。来年2月に結婚予定の市職員、嘉納拓人さん(24)と銀行員、永井成美さん(24)=いずれも姫路市在住=のカップルが点灯役を務めた。

 2人は約180人の来場者の前で、はにかみながら点火。他の来場者もキャンドルに火を付け、約100個に小さな炎がゆらめいた。

 2人は8年間の交際を実らせたといい、嘉納さんは「緊張したが、多くの人に見守られて楽しかった」と笑顔だった。(伊田雄馬)

姫路の最新
もっと見る

天気(8月19日)

  • 32℃
  • ---℃
  • 0%

  • 33℃
  • ---℃
  • 0%

  • 34℃
  • ---℃
  • 0%

  • 33℃
  • ---℃
  • 0%

お知らせ