姫路

  • 印刷
松本零士さん監修のイラストをラベルにした純米大吟醸酒「白鷺の城」=姫路市下寺町
拡大
松本零士さん監修のイラストをラベルにした純米大吟醸酒「白鷺の城」=姫路市下寺町

 田中酒造場(兵庫県姫路市広畑区本町)は1月5日、戦国武将の黒田官兵衛と姫路城の大天守をラベルに描いた純米大吟醸酒「白鷺の城」を発売する。「銀河鉄道999」などで知られる漫画家松本零士さんがイラストを監修。全国47都道府県の酒蔵と共同でPRする松本さんの企画で、県内の代表に選ばれた。

 企画は「戦国のアルカディア・名将銘酒47撰」。東日本大震災などの復興支援や地域活性化が目的で、海外でも人気が高い松本さんの知名度を生かし、各地の日本酒のラベルに地域を代表する名将・武将をデザインし、発信するという。

 同酒造場によると、8月に松本さん側から打診があり、姫路のPRを念頭に姫路城のイラストも含めて依頼したという。城は黒田家の家紋「藤巴」にちなんで紫色で彩った。

 同酒造場の男性(39)は「軍師であり文化人でもあった官兵衛を思い起こさせる優しい口当たりと、きりっとした後味が特徴。日本酒になじみのない人も手に取ってもらえたら」と話している。

 720ミリで2700円(税込み)。同酒造場TEL079・236・0006

(金 旻革)

姫路の最新
もっと見る

天気(1月23日)

  • 8℃
  • 3℃
  • 20%

  • 6℃
  • 0℃
  • 70%

  • 8℃
  • 3℃
  • 20%

  • 7℃
  • 1℃
  • 20%

お知らせ