姫路

  • 印刷
姫路市立水族館が作製した2018年カレンダー
拡大
姫路市立水族館が作製した2018年カレンダー

 姫路市立水族館(兵庫県姫路市西延末)が2018年のオリジナルカレンダーを作った。ヒキガエルの顔のアップなど、飼育担当者の愛情が詰まった8枚の写真を厳選した。同館で先着千人にプレゼントしている。

 毎年、水族館の生き物を職員が撮影し、カレンダーを作製。今年も1年間に撮りためた写真を持ち寄り、選抜した。

 表紙に選んだのは、オレンジ色の体に水色の斑点が鮮やかなユカタハタと、背中にしがみつくアカスジモエビのツーショット。このほかイシガメやミズクラゲなどを掲載した。

 担当者は「希少性よりも色の美しさや姿態の面白さを基準に選んでおり、職員の生き物愛が詰まっています」と話す。

 A4判。1月2日まで休館。(木村信行)

姫路の最新
もっと見る

天気(1月23日)

  • 8℃
  • 3℃
  • 20%

  • 6℃
  • 0℃
  • 70%

  • 8℃
  • 3℃
  • 20%

  • 7℃
  • 1℃
  • 20%

お知らせ