姫路

  • 印刷
姫路城三の丸広場の空を舞うタカ=姫路市本町
姫路城三の丸広場の空を舞うタカ=姫路市本町

 目標に向かって一直線に滑空する姿に、観客は沸いた。池田輝政ら歴代姫路城主が好んだ鷹狩りの文化や歴史を発信する「鷹匠文化フォーラム」が13日、城の三の丸広場(兵庫県姫路市本町)などで初開催。猛禽類のフライトショーには人だかりができ、タカに直接触れた児童らは勇ましさに目を輝かせた。専門家の講演もあり、城下町とタカのゆかりに多くの人が聞き入った。

 三の丸広場には、隣接する市立動物園が昨年11月に購入したハリスホークの「千代姫」がお目見え。職員4人が四方に分かれ、笛を吹くと千代姫が低空飛行して職員の腕に止まり、お披露目が成功した。

姫路の最新
もっと見る

天気(10月16日)

  • 23℃
  • 17℃
  • 20%

  • 23℃
  • 11℃
  • 20%

  • 23℃
  • 16℃
  • 40%

  • 24℃
  • 15℃
  • 20%

お知らせ