姫路

  • 印刷
スカイプを使ってインドネシアの高校生に節分の豆まきを教える児童ら=姫路市網干区田井
スカイプを使ってインドネシアの高校生に節分の豆まきを教える児童ら=姫路市網干区田井

 インターネット電話「スカイプ」を使って海外と交流する授業が24日、兵庫県姫路市網干区田井の大津茂小学校であった。6年1組の児童28人が、カメラ越しに日本の文化などを紹介した。

 外国語学習の成果を発表する場として、同校では本年度からスカイプを活用した交流を取り入れている。この日は、同校の教諭とつながりがあるインドネシアのジャカルタ第78国立高校とつなぎ、日本語を学ぶ学生と交流を行った。

姫路の最新
もっと見る

天気(10月17日)

  • 23℃
  • ---℃
  • 10%

  • 20℃
  • ---℃
  • 30%

  • 23℃
  • ---℃
  • 10%

  • 24℃
  • ---℃
  • 10%

お知らせ