姫路

  • 印刷
無病息災を祈りながら、燃えた丸太の上を歩く参拝者=姫路市広嶺山
無病息災を祈りながら、燃えた丸太の上を歩く参拝者=姫路市広嶺山

 節分の3日、兵庫県の西播磨各地でも災厄を払う催しがあった。姫路市内の神社では、参拝者が無病息災を祈りながら煙のくすぶる丸太の上を歩いたり、豆まきで鬼を追い払ったり。それぞれが「今年は楽しい1年に」などと願いを込めた。(西竹唯太朗)

 広峯神社(同市広嶺山)では、採灯大護摩供と火渡り式があった。参拝者は炎や煙がくすぶる丸太の上を素足で歩き、1年の無病息災などを祈願。境内に詰め掛けた観衆が固唾をのんで見守った。

姫路の最新
もっと見る

天気(10月23日)

  • 22℃
  • ---℃
  • 60%

  • 22℃
  • ---℃
  • 60%

  • 22℃
  • ---℃
  • 60%

  • 22℃
  • ---℃
  • 60%

お知らせ