姫路

  • 印刷
平和や四季を表現した作品が並んだ会場=姫路市本町
拡大
平和や四季を表現した作品が並んだ会場=姫路市本町

 兵庫県姫路市白浜町にある「翠苑書道教室」の創立30周年を記念した展示会が28日、同市本町のイーグレひめじで始まった。「四季と平和」をテーマに、5歳から70代までの約70人がしたためた約300点を披露している。4月1日まで。

 同教室の創立20周年記念として始まり、6回目。

 会場には四季ごとのコーナーが設けられ、秋は「紅葉」や「稲穂」、冬は「山茶花」など季節の風物を書いた文字が並ぶ。灰色や青の「彩色墨」を組み合わせた作品もある。

 教室を主宰する大野翠苑さんが表装を工夫し、イメージに合った額や布で作品を彩った。大野さんは「見た人に温かい気持ちになってほしい」と話した。(伊田雄馬)

姫路の最新
もっと見る

天気(9月24日)

  • 27℃
  • 22℃
  • 30%

  • 27℃
  • 19℃
  • 50%

  • 28℃
  • 21℃
  • 20%

  • 27℃
  • 20℃
  • 20%

お知らせ