姫路

  • 印刷

 兵庫県の姫路城の桜が30日、満開になった。姫路城管理事務所によると、3月に満開を迎えるのは16年ぶりで、同事務所に1986年から残る記録では3度目。31日、4月1日の週末に見頃を迎える。一方、7日開催の観桜会を企画する姫路城イベント実行委員会は「すぐに散らないでほしい」と気をもんでいる。

 3月25日の開花からわずか5日。最高気温20度前後の陽気で城周辺のソメイヨシノ約千本が急速に開花した。同事務所は「例年なら花冷えの時期だが、観光客がTシャツ姿になるほどの暖かさだったので、三分咲きから一足飛びだった」と異例のスピードに驚く。

 同実行委は過去の開花データから観桜会の日程を4月の第1土曜日に設定していたが、「まさか開花がこんなに早いとは…」。毎年6万人が訪れるイベントだけに「こればかりは祈るしかない」と毎日桜を見上げている。実行委事務局TEL079・240・6023

(伊藤大介)

姫路の最新
もっと見る

天気(9月24日)

  • 27℃
  • 22℃
  • 30%

  • 27℃
  • 19℃
  • 50%

  • 28℃
  • 21℃
  • 20%

  • 27℃
  • 20℃
  • 20%

お知らせ