姫路

  • 印刷
期間中の安全を祈願した浜開き神事=的形海水浴場
拡大
期間中の安全を祈願した浜開き神事=的形海水浴場

 春の観光シーズンを迎えた兵庫県姫路市的形町的形の的形海水浴場で1日、潮干狩りの解禁を告げる「浜開き神事」があった。地元自治会や漁業関係者ら約20人が参加し、安全を祈願した。潮干狩りは6月30日まで。

 同海水浴場は潮干狩りに適した遠浅の海が特徴。神事では近くの湊神社の神栄赳郷宮司が祝詞を奏上し、塩をまいて浜辺を清めた。

 晴天に恵まれたこの日は県内外から多くの家族連れが訪れ、熊手を使って貝探しに熱中。三田市から家族や友人と来た中学1年の女子生徒(12)は「肩まで漬かって少し寒いけど、宝探しみたいで楽しい」と笑顔だった。

 播磨灘では現在、貝毒の原因となるプランクトンが高い値で検出されている。同海水浴場では食中毒の心配がない貝と交換しており「海水の持ち帰りも控えれば貝毒の心配はない」としている。(谷川直生)

姫路の最新
もっと見る

天気(4月25日)

  • 21℃
  • ---℃
  • 20%

  • 16℃
  • ---℃
  • 50%

  • 20℃
  • ---℃
  • 10%

  • 19℃
  • ---℃
  • 20%

お知らせ