姫路

  • 印刷
芝生でくつろぐ「アメリカンファジーロップ」の赤ちゃん=神河町猪篠
拡大
芝生でくつろぐ「アメリカンファジーロップ」の赤ちゃん=神河町猪篠

 「神崎農村公園ヨーデルの森」(兵庫県神河町猪篠)でウサギの赤ちゃん8匹が生まれ、すくすくと育っている。公園内の芝生でちょこまかと散歩する姿が、27日まで各日2回公開される。

 長い垂れ耳でおっとりした性格の「アメリカンファジーロップ」。3月8、10日に4匹ずつ誕生した。40グラム前後だった体重ははや400グラム前後。ゴールデンウイークごろには2~2・5キロにまで成長し、母親らのいる「小動物ふれあい広場」に加わる見通しだ。

 名前は「レンゲ」や「ずんだ」、「かしわ」に「わらび」など。3カ月ほどは雌雄不明のため、無難に「ちゃん」付けされながら過ごす。飼育員の増田朋美さん(22)は「立っている耳がこれからだんだん垂れていく。一番かわいらしい時期なので、ぜひ会いに来てほしい」と呼び掛ける。

 散歩は午前11時と午後3時(土日は午前11時と午後3時半)、小動物ふれあい広場周辺で行う。入園料は中学生以上が千円、子どもが500円。水曜休園。同園TEL0790・32・2911

(井上太郎)

姫路の最新
もっと見る

天気(5月21日)

  • 25℃
  • 16℃
  • 0%

  • 27℃
  • 11℃
  • 0%

  • 26℃
  • 17℃
  • 0%

  • 27℃
  • 15℃
  • 0%

お知らせ