姫路

  • 印刷
第51代「姫路お城の女王」に選ばれた(左から)川飛美翔さん、今井咲希さん、前田珠伽さん=姫路市役所
拡大
第51代「姫路お城の女王」に選ばれた(左から)川飛美翔さん、今井咲希さん、前田珠伽さん=姫路市役所

 兵庫県姫路市の魅力を発信する第51代「姫路お城の女王」が19日、発表された。いずれも姫路市出身の川飛美翔さん(20)=関西学院大学3年▽今井咲希さん(20)=同大3年▽前田珠伽さん(19)=神戸ベルェベル美容専門学校2年-の3人。任期の1年間、市内外の行事で「姫路ふるさと大使」として地元をPRする。

 姫路市に在住・在勤・在学または近隣市町に在住の18歳以上を対象に募り、26人の応募があった。選定委員会の審査を経て選ばれた3人は、5月12日に開幕する「姫路お城まつり」でデビューする。

 実家が日本料理店という川飛さんは大学で経営学を専攻し、家業を継ぐのが目標。「食べることが好きなので海産物や地酒など地元の食材をPRしていきたい」と意気込んだ。

 今井さんは特技のフラダンスでステージに立った経験から、「観光大使としても人を笑顔にしたい」と応募を決めた。「祭りやイベントで姫路市民の明るい人柄に触れてほしい」と思いを語る。

 前田さんは父親のすすめで応募。選考結果を報告すると、「やるやん」と褒められたという。事前の研修で訪れた平和資料館や、姫路空襲を例に「まだ知られていない歴史を伝えたい」と力を込めた。(井沢泰斗)

姫路の最新
もっと見る

天気(7月19日)

  • 36℃
  • ---℃
  • 20%

  • 36℃
  • ---℃
  • 20%

  • 38℃
  • ---℃
  • 20%

  • 39℃
  • ---℃
  • 10%

お知らせ