姫路

  • 印刷
ギャラリーの壁やタンクに壁画を描いた香寺高校美術工芸部員=姫路市山野井町
拡大
ギャラリーの壁やタンクに壁画を描いた香寺高校美術工芸部員=姫路市山野井町

 兵庫県立香寺高校(姫路市香寺町土師)の美術工芸部員が21日、同市山野井町、貸し画廊「ギャラリー前」の壁やタンクに壁画を描いた。

 オーナーの前海聖明さん(66)が街角でアートの息吹を感じてもらおうと、部活動を通じて交流を続ける同部員に制作を依頼。これまで14、16年にもブロック塀などを創作の場として提供している。

 今回は1~3年生15人が参加。昨年11月末からアイデアを出し合い、下絵作りを進めてきた。建物南側の壁には、空でスズメがペンキを使って遊んでいる様子を表現。前海さんの依頼を受けて庭のタンクにはお釈迦様が描かれた。

 国宝「鳥獣人物戯画」のほか、アマゾン川流域に生息するピンクイルカやピラルクー、ナマズなどをモチーフに絵筆を振るう生徒も。部長の川口真凜さん(18)は「貴重な経験ができた。頑張って描いたので大勢の人に見てほしい」と話す。

 ギャラリー前TEL079・293・2313(土日休み)

(河尻 悟)

姫路の最新
もっと見る

天気(5月26日)

  • 28℃
  • 20℃
  • 0%

  • 29℃
  • 14℃
  • 0%

  • 29℃
  • 19℃
  • 0%

  • 32℃
  • 17℃
  • 0%

お知らせ