姫路

  • 印刷
ヴィクトリーナ姫路の下部組織として始動した育成チームの選手ら=姫路市立中央体育館
拡大
ヴィクトリーナ姫路の下部組織として始動した育成チームの選手ら=姫路市立中央体育館

 バレーボールVリーグ機構の新リーグ「V2リーグ」への参入が決まった「ヴィクトリーナ姫路」(兵庫県姫路市)とマックスバリュ西日本(広島市)は、育成組織として発足した「マックスバリュ・ヴィクトリーナ」の始動会見を本拠地となる姫路市立中央体育館で開いた。

 所属するのは同市出身の3人を含む6人。同社が導入した「アスリート社員制度」に基づいて正社員契約を結び、市内のイオンタウンやマックスバリュ店舗で勤務しながらプレーする。

 監督にはヴィクトリーナ姫路コーチの高橋駿氏(28)が就任。V・プレミアリーグFC東京でも活躍した高橋監督は「一人でも多くの選手がトップに上がれるよう、チームをつくっていきたい」と抱負を述べた。主将を務める山本彩香選手(25)は「絶対にプロに上がるんだという強い気持ちを持って頑張る」と力を込めた。

 チームは6月に始まる全日本6人制クラブカップ女子選手権の県予選を照準に強化を図る。(井沢泰斗)

姫路の最新
もっと見る

天気(5月21日)

  • 26℃
  • ---℃
  • 0%

  • 27℃
  • ---℃
  • 0%

  • 27℃
  • ---℃
  • 0%

  • 27℃
  • ---℃
  • 0%

お知らせ