姫路

  • 印刷
署長感謝状を受け取るJA兵庫西粟賀支店の高橋勇三支店長=福崎著
拡大
署長感謝状を受け取るJA兵庫西粟賀支店の高橋勇三支店長=福崎著

 兵庫県警福崎署は9日、300万円の詐欺被害を未然に防いだJA兵庫西粟賀支店(神河町粟賀町)に署長感謝状を贈った。

 4月25日午後、神河町内の女性(84)が「息子に渡さないといけない」と定期預金の解約などを急いだ。窓口で対応した職員が不審に思い、上司らが女性を説得。出金を止めてひとまず帰宅してもらったところ、同日夕、女性の娘から、お礼の電話が入った。

 同署によると、女性は1人暮らしで、前日に息子を装った男から「友達に貸したお金で損を出した。300万円がいる」との電話を受けていたという。高橋勇三支店長(53)は「適切に対応できて良かった」と話していた。(井上太郎)

姫路の最新
もっと見る

天気(3月25日)

  • 14℃
  • ---℃
  • 0%

  • 17℃
  • ---℃
  • 0%

  • 15℃
  • ---℃
  • 0%

  • 16℃
  • ---℃
  • 0%

お知らせ