姫路

  • 印刷
大盤解説会で対局の流れを語る神吉宏充七段(左)と山口絵美菜女流1級=姫路市総社本町
大盤解説会で対局の流れを語る神吉宏充七段(左)と山口絵美菜女流1級=姫路市総社本町

 22日に兵庫県姫路市夢前町で行われた将棋の第29期女流王位戦5番勝負(神戸新聞社主催)第2局に合わせ、プロ棋士が戦局を分かりやすく伝える大盤解説会が同日、同市総社本町の播磨国総社であった。里見香奈女流王位(26)に渡部愛女流二段(24)が挑む一戦を堪能しようと、ファン約100人が詰め掛けた。

 大盤解説会は同総社内に大型将棋盤を設けて開催。加古川市出身の神吉宏充七段(59)が解説を、山口絵美菜女流1級(24)が聞き手を務めた。

姫路の最新
もっと見る

天気(10月22日)

  • 23℃
  • ---℃
  • 0%

  • 24℃
  • ---℃
  • 0%

  • 25℃
  • ---℃
  • 0%

  • 24℃
  • ---℃
  • 0%

お知らせ