姫路

  • 印刷
メガソーラー建設に対する反対署名を田中基康センター長(右端)に提出する住民ら=姫路市北条1
メガソーラー建設に対する反対署名を田中基康センター長(右端)に提出する住民ら=姫路市北条1

 兵庫県姫路市北部の山林に用地面積約170ヘクタールの太陽光発電所(メガソーラー)の建設が計画されている問題で、地元の砥堀地区の住民が19日、県中播磨県民センター(同市北条1)を訪れ、1万5905人分の反対署名を提出した。計画は県の「土地利用調整委員会」が審議し、事業への同意の適否を判断する。

 事業を計画するのは、東京都港区の民間業者。砥堀地区西北の山林を造成して太陽光パネルを設置する計画に対し、保水能力の低下や景観悪化を懸念する地元住民は既に、県や市に事業差し止めを求める要望書を提出している。

姫路の最新
もっと見る

天気(7月16日)

  • 34℃
  • ---℃
  • 10%

  • 36℃
  • ---℃
  • 10%

  • 36℃
  • ---℃
  • 20%

  • 38℃
  • ---℃
  • 10%

お知らせ