姫路

  • 印刷
涼しげな浴衣姿で接客する姫路信用金庫の職員=姫路市亀井町
拡大
涼しげな浴衣姿で接客する姫路信用金庫の職員=姫路市亀井町

 「姫路ゆかたまつり」が開幕した22日、兵庫県姫路市亀井町の姫路信用金庫駅前支店では職員が浴衣姿で勤務し、来店者を涼やかな雰囲気でもてなした。

 旧本町支店で30年以上続いた恒例行事で、同支店を統合した駅前支店が2005年から引き継いでいる。この日は男女の職員約15人が自前の浴衣を着て接客。窓口には丸い風鈴や色鮮やかなアジサイの造花を飾り付け、来店者に小さなうちわをプレゼントした。

 黒地に花柄模様の浴衣で窓口に立った女性(21)は「帯がきつくて苦しいけど、お客さんが喜んでくれるのを見るとうれしい」と笑顔。来店した女性(78)=同市=は「夏らしく涼しげで、とても感じがいい」と喜んだ。(井沢泰斗)

姫路の最新
もっと見る

天気(11月18日)

  • 18℃
  • ---℃
  • 10%

  • 16℃
  • ---℃
  • 30%

  • 19℃
  • ---℃
  • 10%

  • 18℃
  • ---℃
  • 10%

お知らせ