姫路

  • 印刷
日本の国旗が描かれた球に勢いよく飛びつくコツメカワウソのチップ=姫路市豊富町神谷
拡大
日本の国旗が描かれた球に勢いよく飛びつくコツメカワウソのチップ=姫路市豊富町神谷

 兵庫県姫路市豊富町神谷の姫路セントラルパークで26日、コツメカワウソの「チップ」(雄、10歳)がサッカーワールドカップ(W杯)日本-ポーランド戦の勝敗予想に臨んだ。決勝トーナメント進出を懸けた負けられない一戦を前に、ここまで2戦とも外しているチップが、プライドを懸けて挑んだ予想は日本の勝利。見守った観客は拍手で喜んだが、「予想とは逆の結果になるのでは」と懸念する声も上がった。

 日本と対戦国の国旗を描いたピンポン球を糸で垂らし、チップがつかんだ方が勝つ-とする企画。前回ブラジル大会では60%の的中率を誇ったが、今回はここまで0%に沈んでいる。

 この日、「必勝」の鉢巻き姿で登場した担当飼育員の西尾拓馬さん(27)がプール上に球を垂らすと、チップは迷わず日本をキャッチした。歓声が漏れたがなかなか糸から外れず、仕切り直して行われた2回目も日本をつかんだ。

 「ここまで粘ったのは初めて。3度目の正直ということで」と西尾さん。カップルで訪れた大阪市の会社員男性(28)は、チップの戦績から「ポーランドが勝つのでは…」と一瞬不安を見せたが、「私の予想でも2-0で日本が勝ちます」と気を取り直していた。(谷川直生)

姫路の最新
もっと見る

天気(7月18日)

  • 35℃
  • 28℃
  • 20%

  • 35℃
  • 25℃
  • 20%

  • 37℃
  • 28℃
  • 20%

  • 38℃
  • 27℃
  • 20%

お知らせ