姫路

  • 印刷
トリップアドバイザーで外国人に人気の日本の観光スポット2018の10位に入った姫路城=姫路市本町
拡大
トリップアドバイザーで外国人に人気の日本の観光スポット2018の10位に入った姫路城=姫路市本町

 世界最大級の旅行口コミサイト「トリップアドバイザー」が発表した「旅好きが選ぶ!外国人に人気の日本の観光スポット2018」で、世界文化遺産・国宝姫路城(兵庫県姫路市)が10位に入った。これまで城や桜の名所として1位に輝いてきたが、全国の名所旧跡と競うカテゴリでのトップ10入りは初めて。姫路城管理事務所は「国内のあらゆる観光スポットの中で上位に入ることができた」と喜ぶ。

 トリップアドバイザーは自社サイトに書き込まれた口コミを基に幅広いカテゴリーでランク付けしている。姫路城は日本の城カテゴリーで16、17年に1位を獲得。18年は日本のサクラ100選でもトップだった。

 英語やフランス語、中国語などによる約4300件の書き込みには、「とても美しい城だった」「霧雨に包まれて神秘的だった」「天守からの眺めは素晴らしい」などと優美な白鷺城をたたえる言葉が目立つ。

 「傾斜の急な階段がきつい」「何度も頭をぶつける」といった不平を漏らす内容もあるが、「歴史的な建築物なので仕方ない」と理解を示す声もあった。

 今回、姫路城が10位に入った「外国人に人気の日本の観光スポット2018」のほかの上位は、1位が5年連続の伏見稲荷大社(京都市)。2位=広島平和記念資料館(広島市)▽3位=宮島・厳島神社(広島県廿日市市)▽4位=東大寺(奈良市)▽5位=新宿御苑(東京都)▽6位=兼六園(金沢市)▽7位=高野山・奥の院(和歌山県高野町)▽8位=金閣寺(京都市)▽9位=彫刻の森美術館(神奈川県箱根町)と続いた。

 姫路城に入城した外国人客は3年連続で30万人を超え、高い人気を維持する。姫路城管理事務所は「魅力を保ち、さらに高めていけるよう方策を練りたい」としている。(伊藤大介)

姫路の最新
もっと見る

天気(7月17日)

  • 34℃
  • 27℃
  • 10%

  • 36℃
  • 25℃
  • 10%

  • 36℃
  • 27℃
  • 20%

  • 37℃
  • 27℃
  • 20%

お知らせ