姫路

  • 印刷
「コーヒー豆を追いかけて」を出版した原田一宏さん=神戸新聞姫路支社
「コーヒー豆を追いかけて」を出版した原田一宏さん=神戸新聞姫路支社

 名古屋大学大学院教授(森林政策学)の原田一宏さん(50)=兵庫県姫路市=が著書「コーヒー豆を追いかけて 地球が抱える問題が熱帯林で見えてくる」(くもん出版)を出版した。日本人の生活に欠かせないコーヒーの「豆」は、どこで・誰が・どのように栽培しているのか。身近な疑問から、生産者の暮らしや、熱帯諸国で進む森林破壊の実態に迫る。小学校高学年向けで、夏休みの自由研究の参考にもなりそうだ。

 原田さんは、熱帯アジア地域で森林と共に生きる人々の暮らしについて研究する。県立大環境人間学部准教授だった2009年ごろから、インドネシアのコーヒー農園で働く人々の現実を知ろうと、現地での調査を開始。その中で見えてきたコーヒー豆の取引値段をめぐる先進国と原産国の待遇格差などを、分かりやすくまとめた。

姫路の最新
もっと見る

天気(9月24日)

  • 27℃
  • ---℃
  • 30%

  • 28℃
  • ---℃
  • 60%

  • 28℃
  • ---℃
  • 20%

  • 27℃
  • ---℃
  • 20%

お知らせ