姫路

  • 印刷
名称と味で勝負を後押し!人気が広がる「勝巻」=姫路市四郷町見野
拡大
名称と味で勝負を後押し!人気が広がる「勝巻」=姫路市四郷町見野

 仕出しや宴会を手掛ける兵庫県姫路市四郷町の料理店、勝富の巻きずし「勝巻」が、受験やスポーツなどの勝負事に臨む人らの間で「名称にあやかりたい」とじわじわ人気を広げている。通常の約2倍の大きさや、多彩な具材が生み出す絶妙の味も大好評で、口コミで注文が増加。同店は「こだわりの巻きずしで好結果を」と自慢の品に心を込める。

 特大の長さ21センチ、直径約7センチ。播磨灘産のノリで巻いたすし飯に、受注後に炊いたかんぴょうや厚焼き卵、シイタケ、エビ、アナゴ、キュウリ、大葉がぜいたくに詰まっている。

 創業者の上野富幸さん(66)が25年前ほど前、「独自の名物を」と考案。店名にちなんで名付けた。特別な宣伝はしなかったが、見舞いなどの手土産として徐々に浸透。近年、受験生やスポーツ競技者らが「縁起がいい名称」と買い求めるようになった。

 箱根駅伝や実業団の選手として長く勝負の世界に身を置いたランニング指導者の岩田豪さん(38)=高砂市=は、9月に開く大会でスタッフの食事に採用した。「ほかに負けない大会として盛り上がるよう思いを込めて」と岩田さん。「大きいので、分け合って食べることでランニング仲間との一体感も生まれる」と話す。

 上野さんは「機械で作る巻きずしも増える中、手作りの温かさで元気を与えられたら」と目を細める。

 予約制。1本税込み1620円。勝富TEL079・252・6506

(宮本万里子)

姫路の最新
もっと見る

天気(11月16日)

  • 18℃
  • 11℃
  • 0%

  • 18℃
  • 6℃
  • 10%

  • 19℃
  • 10℃
  • 0%

  • 19℃
  • 7℃
  • 0%

お知らせ