姫路

  • 印刷
全国大会で活躍する岡村道場の(左から)藤田心和さん、大浪瑞葵さん、小林愛理奈さん、小西結葵さん=姫路市役所
拡大
全国大会で活躍する岡村道場の(左から)藤田心和さん、大浪瑞葵さん、小林愛理奈さん、小西結葵さん=姫路市役所

 真日本実戦空手道連盟岡村道場姫路本部(兵庫県姫路市岩端町)の女子選手4人が全国大会で活躍している。同道場は寸止めではなく、拳や蹴りを相手に当てる「フルコンタクト空手」だが、4人はけがや青あざをいとわず、稽古に励む。(伊藤大介)

 4人は姫路市立船場小学校2年の小西結葵さん、高砂市立伊保南小学校3年の藤田心和さん、同市立曽根小学校6年の大浪瑞葵さん、松陽高校3年の小林愛理奈さん。小西さんは全日本実践オープン選手権で準優勝し、藤田さんは全日本ジュニア選手権制覇。大浪さんは全国大会を軒並み制し、小林さんも同オープン選手権で頂点に立った実力者だ。

 岡村道場は、女子が道場生の4割を占める。坂岡充敏師範(48)は「昔はしゃべるな、笑うなという空気で練習していたが、それでは続かない。稽古が激しい分、明るく、楽しい雰囲気づくりを心がけている」と話す。

 小林さんは胸骨を折ったこともあったが「けがをしたことより、練習ができないことがつらかった」と今では男子選手と堂々と打ち合う。「練習はきついけど、結果が出たらうれしい」と笑みを浮かべる。

 小林さんとともに全国制覇を続ける大浪さんは「世界王者になりたい」とさらなる高みを目指し、藤田さんは「先輩のように強くなる」と2人を仰ぎ見る。最年少の小西さんも「全日本で優勝したい」と力を込めた。

姫路の最新
もっと見る

天気(12月16日)

  • 12℃
  • ---℃
  • 80%

  • 12℃
  • ---℃
  • 80%

  • 12℃
  • ---℃
  • 90%

  • 11℃
  • ---℃
  • 90%

お知らせ