姫路

  • 印刷
不思議! 3層で話題を呼んでいる生ビール「琥珀王」=姫路市西駅前町
拡大
不思議! 3層で話題を呼んでいる生ビール「琥珀王」=姫路市西駅前町

 泡や黒ビールで3層になった生ビールが、兵庫県姫路市西駅前町のビアダイニング「麦笑家(むぎわらや)」に登場し、見た目の珍しさから「不思議!」「インスタ映えする」と人気を呼んでいる。

 その名も「琥珀(こはく)王」。一つのジョッキに、上から白い泡、黒ビール、金色の通常のビール-がきれいに分かれて入っている。普通につぐと3層にはならず、混ざってしまうため、「珍しい」とスマートフォンなどのカメラで撮影し、SNSに投稿する客が絶えない。

 作り方は「秘密」だが、今春、客にビールを出す際に偶然「第1号」ができたのが始まり。当初は裏メニューだったが、好評のため常連客に名付けてもらい、店内にポスターを張って広く発信し始めた。

 10月、オープン18年目に入る同店。ビールに合う料理にこだわり、国産牛を沖縄の天然塩で味わうステーキや、希少部位イチボの炙(あぶ)り寿司(すし)がお薦めだ。

 琥珀王は、オーナーの茶谷克子さんが店にいる時のみ提供可能。作るのに時間がかかるといい、茶谷さんは「楽しんでもらう話題づくりにどうぞ」。1杯600円。日曜休み。午後5時半~11時。TEL079・223・6678

(宮本万里子)

姫路の最新
もっと見る

天気(11月16日)

  • 18℃
  • 11℃
  • 0%

  • 18℃
  • 6℃
  • 10%

  • 19℃
  • 10℃
  • 0%

  • 19℃
  • 7℃
  • 0%

お知らせ