姫路

  • 印刷
映画風の企業PRポスターやパンフレットを考案した楽通の田村慎太郎社長=姫路市三条町2
拡大
映画風の企業PRポスターやパンフレットを考案した楽通の田村慎太郎社長=姫路市三条町2
社員らを前面に起用したポスターのデザイン
拡大
社員らを前面に起用したポスターのデザイン

 兵庫県姫路市三条町2の広告代理店「感動会社 楽通」が映画ポスターをモチーフにした企業PRポスターやパンフレットを製作し、地元企業のイメージアップに一役買っている。派手な題字や背景画、俳優のようなポージングを決める社員の姿はインパクト抜群。人材難に悩む中小企業にとって、魅力をアピールする強力な助っ人となっている。

 「俺たち、丸福運送に 運べないものはほぼ無い」。独特のフレーズと、真剣な表情で腕組みをする男たちが印象的な運送業者「丸福運送店」(同市)のPRポスター。アルファベットの「トランスポーターズ」の題字が「ハリウッドっぽさ」をより際立たせる。

 「発信効果が大きく、社内のコミュニケーションのきっかけにもなった」と語るのは杉本圭也社長(40)。昨年に楽通へ製作を依頼し、出来上がったデザインに驚いた。「運ちゃんの強面なイメージを変えたい」と求人専用のパンフレットも追加注文したという。

 楽通は2008年に創業。企業ロゴや名刺の製作、パッケージ商品、イベントの展開など、幅広い手法で企業のブランドづくりを支援してきた。映画風ポスターの製作は昨年に始めたばかり。同社のデザイナーが手掛ける斬新なデザインは口コミで広がり、既に30社ほどの依頼を手掛けた。

 田村慎太郎社長(46)は「中小企業が大手求人サイトに費用を払って情報を掲載しても、ほとんど効果を得られていない」と問題視する。「掲載情報で差をつけるのは難しい。むしろ社員や職場の雰囲気をビジュアルで表現したかった」と説明する。

 例えば鉄板加工業者には「テッパン男子」と題し、若い男性社員に焦点を当てたパンフレットを提案。電気工事を手掛ける企業のポスターでは、夕景と職人かたぎな作業服姿の社員を組み合わた。

 田村社長は「魅力はあっても発信するすべを持たない企業は多い。うちしかできないコンテンツで、会社のイメージづくりに貢献していきたい」と話す。(井沢泰斗)

姫路の最新
もっと見る

天気(9月22日)

  • 29℃
  • 24℃
  • 70%

  • 27℃
  • 22℃
  • 80%

  • 29℃
  • 23℃
  • 80%

  • 28℃
  • 22℃
  • 80%

お知らせ