姫路

  • 印刷
黒田家ゆかりの4市の観光担当者らが取り組みを報告したパネルディスカッション=姫路市本町
黒田家ゆかりの4市の観光担当者らが取り組みを報告したパネルディスカッション=姫路市本町

 2014年のNHK大河ドラマ「軍師官兵衛」の誘致などで連携した地域の関係者らが集まる「黒田官兵衛フォーラム」が11日、兵庫県姫路市本町のイーグレひめじであった。黒田家ゆかりの4市の担当者がドラマ放映後の観光施策を報告したほか、官兵衛らが残した足跡を地域おこしに生かす地域団体が活動を発表した。

 姫路市と播磨の黒田武士顕彰会主催。黒田家16代当主の黒田長高さんが来賓として参加し、「ゆかりの地の関係者が一斉に集まるのは久しぶりで、親睦を深めたい」とあいさつした。パネルディスカッションでは、姫路市、福岡市、滋賀県長浜市、大分県中津市の観光振興担当者が登壇した。

姫路の最新
もっと見る

天気(12月15日)

  • 9℃
  • ---℃
  • 0%

  • 8℃
  • ---℃
  • 20%

  • 10℃
  • ---℃
  • 0%

  • 9℃
  • ---℃
  • 10%

お知らせ