姫路

  • 印刷
立花江津子さんの作品を巡る旅をテーマに動画を制作した兵庫県立大の学生ら=姫路市新在家本町1
立花江津子さんの作品を巡る旅をテーマに動画を制作した兵庫県立大の学生ら=姫路市新在家本町1

 地元のアートや文化をテーマにした動画制作に、兵庫県立大環境人間学部(姫路市新在家本町1)の学生らが取り組んでいる。第1弾は、市内にアトリエを持つステンドグラス作家、立花江津子さんの作品を巡る旅がテーマ。来年1月末まで、市内を運行する神姫バス車内のデジタルサイネージ(電子看板)で放映される。

 携わったのは、井関崇博准教授の研究室に所属する同大3年の木戸内香帆さん(21)、藤井留奈さん(21)、黒田真由さん(21)の3人。国内外に200点以上が残る立花さんの作品は、姫路カトリック教会や市立美術館、普門寺(赤穂市)、たつの市立図書館などで観賞できる。学生らは実際に各所を回ってシナリオを考えた。

姫路の最新
もっと見る

天気(12月13日)

  • 11℃
  • 6℃
  • 10%

  • 9℃
  • 4℃
  • 50%

  • 11℃
  • 5℃
  • 20%

  • 11℃
  • 5℃
  • 20%

お知らせ