姫路

  • 印刷
自然派のパン店を開業した多田幸央さん(左端)=福崎町福田
拡大
自然派のパン店を開業した多田幸央さん(左端)=福崎町福田

 再整備が進む兵庫県のJR播但線福崎駅前にこのほど、添加物を使わないパン店「幸福堂」が開業した。店主は、パン製造会社から脱サラして人気店で約1年修業した多田幸央さん(43)=市川町。天然酵母を使って手間暇をかけた、健康志向のパンを並べる。(井上太郎)

 兼業農家で育ち、大学生になるまではごはん食一筋だった多田さんは、近畿食品工業(現オイシス、神戸市長田区)に就職。主に大阪府内の直営店で計19年間勤めた。

 自身のパン好きが高じるにつれ、「自由に食材を選びたい」との思いが募り、2016年に退社。西宮市の「パン工房りょう」に移り、低温で時間をかけて発酵させる製法を学ぶなど、腕を磨いた。

 阪神間と悩んだが、「人口があまり減っていない印象」で、故郷に近い福崎町を出店場所に選んだ。ひょうご産業活性化センターの補助金を活用し、約50平方メートルの店舗を整備。11月5日にオープンした。

 看板商品は食パン。白神山地の腐葉土から採れる「白神こだま酵母」は天然ながら安定感に優れるといい、ふわっとした角食と、もっちりした山食に焼き分ける。ほかにもあっさりした「塩パン」や、卵とバターをふんだんに使った「ブリオッシュメロンパン」など30種類ほどを販売する。

 「安心できるものを食べたい、家族に食べさせたいという方が喜ぶ店にしたい」と、多田さん。駅前は今、工事中の更地が広がるが、「少しでもにぎわいを生めたら」と、力を込める。

 基本の営業時間は午前8時~午後6時で、売り切れ次第閉める。日曜定休。幸福堂TEL0790・35・8843

姫路の最新
もっと見る

天気(12月13日)

  • 11℃
  • 6℃
  • 10%

  • 9℃
  • 4℃
  • 50%

  • 11℃
  • 5℃
  • 20%

  • 11℃
  • 5℃
  • 20%

お知らせ