姫路

  • 印刷
発刊された「世界遺産姫路城 公式ガイドブック」
拡大
発刊された「世界遺産姫路城 公式ガイドブック」

 姫路城の世界遺産登録25年に合わせ、兵庫県姫路市教育委員会は城の魅力をまとめた公式ガイドブックを発刊した。姫路城については、簡単な冊子から専門書に近い書籍まで幅広く存在するが、城を管理する市が内容に責任を持ち、公認するガイド本はこれが初めて。城内や城下町、歴史などについて分かりやすく解説しており、同市教委は「城のファンが増えるきっかけになれば」と期待を寄せる。

 同市教委と播磨学研究所(姫路市新在家本町)が、文化庁の補助を受けて取り組んだ世界遺産活性化事業の報告書を基に編集。城が世界遺産登録された12月11日に合わせ刊行した。

 ガイド本は表装にカバーをかけない持ち歩きやすい体裁に仕上げ、写真や図を多用した4章から成る。

 1章は国内第1号世界文化遺産としての姫路城について範囲などを年表とともに解説。2章は城内を舞台に見学ルートを図示し、見どころを押さえつつ、門、迷路のような通路、天守や石垣の造り・特徴などをまとめた。

 3章では、城下町の門跡や周囲の町並み、寺社などを紹介。4章は「歴史と再生」と題し、国内最多の歴代城主や昭和、平成の大修理について記す。コンピューターグラフィック(CG)による広間や庭園の復元図も盛り込んだ。

 同市教委文化財課の大谷輝彦さんは「姫路城をより深く知りたいと感じる入り口となるようなガイド本に育ってほしい」と話す。

 カラー刷りA5判、104ページ。税込み千円。JR姫路駅前のジュンク堂書店姫路店や姫路城入り口近くの売店、市役所の市政情報センターで販売。同市教委文化財課TEL079・221・2787

(宮本万里子)

姫路の最新
もっと見る

天気(6月19日)

  • 27℃
  • ---℃
  • 20%

  • 29℃
  • ---℃
  • 30%

  • 29℃
  • ---℃
  • 20%

  • 29℃
  • ---℃
  • 30%

お知らせ