姫路

  • 印刷
躍動感あふれるチョウの姿を収めた写真が並ぶ展示会姫路市夢前町置本
拡大
躍動感あふれるチョウの姿を収めた写真が並ぶ展示会姫路市夢前町置本

 日常のチョウの姿を捉えた写真展「蝶のいる風景」が、兵庫県姫路市夢前町置本のヤマサ蒲鉾夢鮮館で開かれている。市蝶のジャコウアゲハを中心に、躍動感のある写真73点が並ぶ。20日まで。

 同市内の愛好家らでつくる「ジャコウアゲハが飛び交う街姫路連絡協議会」の主催で5回目。市民に限らず、チョウの愛好家らから広く募った。葉の裏に卵を産み付ける瞬間や、さなぎから出てくる貴重な瞬間を収めた作品が並ぶ。

 グランプリに選ばれた黒田實さん=姫路市=の作品「食事中」はピンクの花にとまり、蜜を吸うジャコウアゲハの姿を鮮明に写した。特徴的なオレンジ色の模様が際立ち、来場者は足を止めてじっくりと眺めていた。

 家族で訪れた同市中地の会社員男性(41)は「どれだけ待てばこんなすごい写真が撮れるのか」と感心していた。(谷川直生)

姫路の最新
もっと見る

天気(8月18日)

  • 34℃
  • ---℃
  • 20%

  • 35℃
  • ---℃
  • 20%

  • 35℃
  • ---℃
  • 10%

  • 37℃
  • ---℃
  • 30%

お知らせ