姫路

  • 印刷
厄除けのお守りなどを買い求める参拝客ら=姫路市広畑区蒲田
拡大
厄除けのお守りなどを買い求める参拝客ら=姫路市広畑区蒲田

 兵庫県姫路市広畑区蒲田の蒲田神社で19日、厄除祭が行われた。厄年の氏子ら約1100人が早朝から訪れ、無事に1年を過ごせるよう祈願した。

 地域住民が交流する機会をつくろうと、氏子でつくる同神社奉賛会が1979年から毎年1月19日に厄除祭を開催している。境内では福引や甘酒のサービスもあり、参拝客らはたき火で体を温めながら1年の無病息災や商売繁盛の願いを込めた。

 近くに住む女性(63)は、長男が本厄、次男が前厄、長女が後厄だといい、「地元の神様のおかげで、昨年は本厄だった長女も無事に出産した。長男と次男も元気で過ごせますように」と3本の破魔矢を持ち帰った。(古根川淳也)

姫路の最新
もっと見る

天気(6月17日)

  • 26℃
  • 18℃
  • 0%

  • 25℃
  • 16℃
  • 20%

  • 27℃
  • 18℃
  • 0%

  • 27℃
  • 17℃
  • 10%

お知らせ