姫路

  • 印刷
台湾人生徒に、折り紙など日本の遊びを紹介した姫路西高校の生徒(右)=姫路市北八代
台湾人生徒に、折り紙など日本の遊びを紹介した姫路西高校の生徒(右)=姫路市北八代

 日本文化を学ぶ旅行で関西圏を訪れている台湾の国立彰化女子高級中学の生徒が23日、兵庫県姫路市北八代の姫路西高校で同校の1、2年生560人と交流した。同年代の生徒同士、身ぶり手ぶりや英語を用いてすぐに打ち解け、両国の文化を伝え合っていた。

 台湾の「訪日教育旅行」では、日本の高校生との交流を取り入れることが多いという。海外の若者に日本の魅力をPRするため、国や都道府県が受け入れ促進を図っている。

姫路の最新