姫路

  • 印刷
商業検定試験で9冠を達成した森崎怜さん=姫路市井ノ口、姫路商業高校
拡大
商業検定試験で9冠を達成した森崎怜さん=姫路市井ノ口、姫路商業高校

 姫路商業高校商業科3年の森崎怜さん(18)=兵庫県たつの市=が、全国商業高等学校協会が主催する検定試験全9種目のすべてで1級を取得する“9冠王”に輝いた。同校では2年ぶりとなる快挙。森崎さんは「放課後や休み時間に友達と教え合ったり、先生に支えてもらったおかげ」と話している。(地道優樹)

 検定は、そろばん▽簿記▽電卓▽プログラミング▽英語▽ワープロ▽商業経済▽会計実務▽ビジネス情報の9種目で、年間を通して試験がある。

 森崎さんは元々9冠を目指してはいなかったが、コツコツ問題集に向き合い、2年生の2学期に4冠を達成。教師に勧められ、英語やプログラミングなどの苦手分野にも真剣に向き合うようになった。

 休み時間や放課後に同級生と勉強に励み、得意分野を教え合った。部活でパソコンを使う「情報処理部」に所属していたのでワープロや表計算ソフトの使い方は同級生に教える立場。一方、小学校以来のそろばんは友達に習って克服した。

 こつは「無理な計画を立てず、こなせる目標を毎日守ること」と話す。学校の試験と検定が交互にやってくる忙しい日々も「目の前の試験だけに集中するように努力した」と振り返る。

 目標達成に「入学前は想像もできなかった。続けてさえいれば意外と結果はついてくる」と森崎さん。4月からは姫路市内の製造業の会社に事務職として就職するといい、「資格を今度は社会で役立てたい」と意気込みを語った。

姫路の最新
もっと見る

天気(3月20日)

  • 18℃
  • ---℃
  • 10%

  • 22℃
  • ---℃
  • 10%

  • 19℃
  • ---℃
  • 0%

  • 21℃
  • ---℃
  • 0%

お知らせ