姫路

  • 印刷
作家らの言葉で震災の記憶をつなぐパネル展=姫路文学館
作家らの言葉で震災の記憶をつなぐパネル展=姫路文学館

 阪神・淡路大震災や関東大震災を経験した作家らの言葉を紹介するパネル展「文人たちの震災」が、兵庫県姫路市山野井町の姫路文学館で開かれている。姫路市出身の俳人、五十嵐播水さん(1899~2000年)の句〈瓦礫ふみ紅梅見るや地震のあと〉などから、被災直後の情景がよみがえる。

 東日本大震災が起きた3月11日に合わせ、全国文学館協議会に加盟する全国の施設が2013年から実施。県内では姫路文学館のみが参加しており、今年で7回目となる。

姫路の最新
もっと見る

天気(5月23日)

  • 26℃
  • 17℃
  • 20%

  • 31℃
  • 10℃
  • 20%

  • 28℃
  • 15℃
  • 10%

  • 31℃
  • 13℃
  • 20%

お知らせ