姫路

  • 印刷
新しくオープンした市立図書館花北分館=姫路市増位新町1
拡大
新しくオープンした市立図書館花北分館=姫路市増位新町1

 休館していた兵庫県姫路市立図書館花北分館がこのほど、同市増位新町1の商業施設「ミラキタシティ花北」2階にリニューアルオープンした。広さをこれまでの約3倍に拡張し、読み聞かせができる「おはなし室」や、自動販売機を設置した休憩コーナーなどを新設した。

 同館は1984年、商業施設「花の北モール」内に開館したが、建物の老朽化による立て替えのため、2016年2月末から休館していた。

 今回、市は約3億5千万円かけて新図書館を造り、床面積を約686平方メートルに拡張。現在約4万500冊ある蔵書は5年後までに1万冊以上増やす。

 このほどあった開館式では、内海将博副市長が「新しく児童図書コーナーを設け、子ども向けサービスを充実させた」と述べた。家族と訪れた水上小1年の男児(6)は「たくさん通って新しい本を読みたい」と笑顔だった。

 午前10時~午後6時。月曜と祝日休館。同館TEL079・285・1581

(地道優樹)

姫路の最新
もっと見る

天気(5月23日)

  • 26℃
  • 17℃
  • 20%

  • 31℃
  • 10℃
  • 20%

  • 28℃
  • 15℃
  • 10%

  • 31℃
  • 13℃
  • 20%

お知らせ