姫路

  • 印刷
浴衣や法被姿で白象を引いて練り歩く園児ら=姫路市書写
浴衣や法被姿で白象を引いて練り歩く園児ら=姫路市書写

 釈迦の誕生日(旧暦の4月8日)を祝う「花まつり」が8日、兵庫県姫路市書写の書写認定こども園と、近くの阿彌陀寺で開かれた。園児や保護者ら約80人が、仏教の教えで幸せを呼ぶとされる「白象」を引きながら地域を練り歩いた。

 女児は華やかな浴衣を着て頭に手ぬぐい、男児は法被姿。行列は仏像を乗せた白象の模型とともに境内前をスタートし、練習を積んできた太鼓や鈴の音に合わせてゆっくりと進んだ。「みんなでお祝いいたしましょ」などと合唱しながら約1・5キロを歩き、同園に到着すると、甘茶を飲んで喉を潤した。

姫路の最新
もっと見る

天気(6月20日)

  • 28℃
  • 22℃
  • 10%

  • 28℃
  • 18℃
  • 10%

  • 30℃
  • 21℃
  • 10%

  • 31℃
  • 21℃
  • 10%

お知らせ