姫路

  • 印刷
清元市長を表敬した宍戸さん(左)と足立さん=姫路市役所
拡大
清元市長を表敬した宍戸さん(左)と足立さん=姫路市役所

 国際協力機構(JICA)から海外へ派遣される坊勢小教諭の宍戸孝行さん(37)=兵庫県姫路市=と置塩中教諭の足立隆明さん(38)=同県神河町=がこのほど、姫路市の清元秀泰市長を表敬訪問した。2年間の赴任を前に2人は「現地のニーズをしっかり把握し、役に立てれば」と意気込む。

 宍戸さんは青年海外協力隊員として今月から、東南アジアのラオスの教育大学「カンカイ教員養成校」に赴任。学生の指導のほか、教員と一緒に教材作成や授業研究に取り組み、教育水準の底上げを目指す。

 足立さんは日系社会青年ボランティアとして、8月から南米パラグアイへ。首都アスンシオンの日本語学校で、現地の日系人と交流しながら日本語や文化について教える。

 学生時代からJICAの活動に興味があったという2人。宍戸さんは「日本の授業研究は世界的にも進んでいる。教育法を伝えながら日本の魅力も紹介し、両国の架け橋になりたい」。足立さんは「日系移民の生活なども学び、将来の役に立てるよう持続可能な活動にしたい」と話す。

 清元市長はこの日、「2年後、現地での経験を子どもたちにしっかり教えてあげてほしい」と励ました。(谷川直生)

姫路の最新
もっと見る

天気(11月20日)

  • 14℃
  • 8℃
  • 20%

  • 10℃
  • 7℃
  • 60%

  • 14℃
  • 9℃
  • 10%

  • 12℃
  • 8℃
  • 30%

お知らせ