姫路

  • 印刷
ヴィクトリーナ姫路の選手と基本動作の練習をする中学生=城乾中学校
拡大
ヴィクトリーナ姫路の選手と基本動作の練習をする中学生=城乾中学校

 プロ女子バレーボールクラブ、ヴィクトリーナ姫路の3選手が5日、城乾中学校(兵庫県姫路市南八代町)を訪れ、バレーボール部の指導を行った。選手らはパスやレシーブなど基本動作を部員9人に教えた。

 中学校の部活を対象とした訪問指導は初めての試み。5日間に渡って、選手やコーチが分担して市内30校に足を運ぶ。

 城乾中ではキャプテンの高橋咲妃惠選手(26)、ユニバーシアード夏季大会日本代表の貞包里穂選手(23)、田中咲希選手(22)が参加。3人は「力加減を意識して」「ボールを上げるときはしっかり止まろう」などと声を掛けながら中学生らの動きを確認した。

 2年生の女子選手(13)は「今日学んだことを次の新チーム初の大会で生かしたい」と笑顔。高橋選手は「地域に支えられてプレーをしているので、恩返しができたら」と話した。(春元 唯)

姫路の最新
もっと見る

天気(10月17日)

  • 23℃
  • ---℃
  • 20%

  • 21℃
  • ---℃
  • 10%

  • 22℃
  • ---℃
  • 20%

  • 22℃
  • ---℃
  • 20%

お知らせ