姫路

  • 印刷
ショウガじょうゆをつけて食べる姫路おでん。では名物ダネと言えば?(コムサロン21提供)
拡大
ショウガじょうゆをつけて食べる姫路おでん。では名物ダネと言えば?(コムサロン21提供)

 「姫路おでん」はショウガじょうゆをつけて食べるもの。では、肝心の具と言えば何だろう-。そんないまいちピンとこない姫路おでんの名物ダネを決めるべく、PRに取り組むNPO法人コムサロン21(兵庫県姫路市呉服町)が9月30日まで、「姫路のおでんダネアンケート」を実施している。

 姫路ならではの食習慣に着目し、2006年ごろから姫路おでんの知名度向上に力を入れてきた同NPOの前川裕司理事長。「静岡おでんなら黒はんぺん、沖縄おでんならテビチ(豚足)があるが、姫路は食べ方が特徴なだけにインパクトが弱い」と嘆く。

 そこで、市民に「姫路おでんと言えば○○」と尋ね、地元のお墨付きを得た上で、名物おでんダネとして売り出していくことを発案。市提案型協働事業にも採択された。「姫路おでん普及委員会」加盟店や市観光案内所などでアンケート用紙を配布し、「姫路おでん公式サイト」からも回答できる。

 前川さんは「地元メーカーが手掛ける練り物や牛すじ、大津のレンコン、シューマイなど候補はさまざま。らしさのある名物を生み出せたら」と回答を呼び掛ける。(井沢泰斗)

姫路の最新
もっと見る

天気(10月14日)

  • 23℃
  • ---℃
  • 50%

  • 22℃
  • ---℃
  • 50%

  • 22℃
  • ---℃
  • 50%

  • 22℃
  • ---℃
  • 50%

お知らせ