姫路

  • 印刷
木のぬくもりがあふれたボールプール=姫路市本町
拡大
木のぬくもりがあふれたボールプール=姫路市本町
クライミングなどを楽しめる大人向けの遊具もある=姫路市本町
拡大
クライミングなどを楽しめる大人向けの遊具もある=姫路市本町
滑り台を備えたアスレチック=姫路市本町
拡大
滑り台を備えたアスレチック=姫路市本町

 兵庫県姫路市本町の再開発ビル「イーグレひめじ」に9月1日、「CCパークひめじ イーグレ屋内遊戯場」がオープンする。アスレチックやジャングルジムなどこだわりの木製遊具が並び、大人も楽しめるクライミングも備える。姫路城近くの新たなにぎわい拠点として期待が高まっている。(小川 晶)

 イーグレひめじは地上6階、地下3階で、2001年7月に開館。ホールなどの利用が堅調な一方、商業スペースは空き店舗が目立ち、活性化が課題となっていた。

 遊戯場は08年まで温浴施設があった商業スペースの一角に開業する。北海道を中心に同種の施設を展開する「株式会社こどもクラブ」(札幌市)が手掛ける。

 遊具などは温かな木目のぬくもりが特徴で、家具メーカーの特注品も多い。高さ3・5メートルのアスレチックから、土管型のジャングルジム、ボールプール、鉄道おもちゃまで木製でそろえた。

 高さ8メートルのクライミングは、子どもから大人まで幅広い世代が楽しめる。バランスを取りながら、段差の付いた円柱を上っていくユニークでスリル満点の遊具もある。

 関西では初進出となる同クラブの相原賢一社長(50)は「姫路城の目の前でロケーションもいい。たくさんの地元の子どもたちや観光客に遊んでもらえる施設になれば」と話す。

 午前10時~午後6時。毎月第4木曜定休。小学生以下600円、3歳以下300円、0歳児無料、中学生以上300円。家族ごとに年会費350円が必要。同遊戯場TEL079・289・5330(9月1日から)

姫路の最新
もっと見る

天気(11月20日)

  • 14℃
  • 8℃
  • 20%

  • 10℃
  • 7℃
  • 60%

  • 14℃
  • 9℃
  • 10%

  • 12℃
  • 8℃
  • 30%

お知らせ