姫路

  • 印刷
入場1万人の記念品を受け取る播戸雅未さん(左)=姫路市書写
拡大
入場1万人の記念品を受け取る播戸雅未さん(左)=姫路市書写

 姫路市書写の里・美術工芸館(兵庫県姫路市書写)で開かれている動物写真家岩合光昭さんの写真展「ねこといぬ」(神戸新聞社など主催)の入場者数が28日、1万人を達成した。同展示は7月20日に始まり、1カ月余りでの到達となった。

 1万人目は家族3人で訪れた同市香寺町の百貨店販売員、播戸雅未さん(23)。井上博晶館長から岩合さんのサイン入りの「ねこといぬ写真集」など記念品が贈られた。約2年前まで柴犬を飼っていたという播戸さんは「この写真展でまたペットを飼いたくなるかも」とほほ笑んだ。

 9月1日まで。午前10時~午後5時(入館は午後4時半まで)。一般300円、大学・高校生200円、小中学生50円。同館TEL079・267・0301

(春元 唯)

姫路の最新
もっと見る

天気(10月16日)

  • 23℃
  • ---℃
  • 0%

  • 20℃
  • ---℃
  • 0%

  • 24℃
  • ---℃
  • 0%

  • 23℃
  • ---℃
  • 10%

お知らせ