姫路

  • 印刷
送電線から宙づりになった人の救助訓練に取り組む消防隊員=姫路市飾東町八重畑
送電線から宙づりになった人の救助訓練に取り組む消防隊員=姫路市飾東町八重畑

 姫路市消防局(兵庫県姫路市)と関西電力は11日、同市飾東町八重畑にある同社の訓練所で、鉄塔や送電線上での人命救助訓練を行った。

 市消防局の高度救助隊と特別救助隊の隊員、関電社員の計約30人が参加し、3班に分かれてケース別に訓練した。パラグライダーが送電線に引っかかり、人が宙づりになった想定では、高さ約20メートルの鉄塔に隊員がよじ登り、送電線を伝って滑車で接近すると、要救助者に見立てた人形とともにゆっくりと降下した。

姫路の最新
もっと見る

天気(11月23日)

  • 21℃
  • 14℃
  • 10%

  • 19℃
  • 7℃
  • 10%

  • 22℃
  • 13℃
  • 10%

  • 21℃
  • 11℃
  • 10%

お知らせ